筑波大学水球OBのブログ

筑波大学水球のOBの記録です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東学生リーグ2

久しぶりに登場の 乙女です★

今日の対戦相手は日本体育大学。

優勝するためには落とせない非常に大事な一戦。

1ピリオド目は4-2とリードして終了。

以前からずっと課題としていた1ピリ目の入りをしっかりと出来たので良かった。
去年のインカレ決勝では1ピリ目終わって3-5と2点ビハインドでの立ち上がりであったので、まずまずの出来。
2ピリ目はなかなか点が入らず、0-1でピリオド終了。
激しい攻防が続き、苦しい展開となったがよく耐えたと思う。

4-3とリードして前半終了。

しかし、後半は審判の早い笛にうまく対応することが出来ず退水多発。
私を含めて3人が永久退水に・・・

フラストレーションがたまり、冷静な判断ができず3ピリ、4ピリはミスを続発してしまった。
チャンスをなかなか活かせず連続失点をする場面も。

うまくかみ合わず、若干焦りつつも流れを相手に持っていかせる事は無かったため、1ピリオド目のリードを守り抜き8-6で勝つことが出来た。

リスクを考えながらプレーするはずが、それ以前のキープミスやパスミスなどのミスが多く、課題は多く見つかった。

しかし、計14個もの退水をとられてしまったが、防御率は8割強と得点を許さなかった点は非常に評価できる。
ディフェンスではまだ甘い点もあるが、チーム全員の統一が出来てきたため、オフェンス時のミスを減らせば失点はもっと減らせるだろう。

といっても、現在は互いに日本代表組みを欠いての試合。
代表組みが帰ってきたら日体のチーム力は格段とあがる。
それに負けぬように練習していかないと。

とりあえず今は明日と来週の試合のことを考えなければ。

優勝目指してがんばります!

勧さんがコーチとなってまだ1週間。
筑波大学はこれからどんどん進化していきます!!
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。