筑波大学水球OBのブログ

筑波大学水球のOBの記録です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本リーグ1戦目と、、、

こんばんは。ぼんです。

2月23日に行われた東日本リーグ1戦目の結果は

全筑波大学―稲泳会
    1-3
    1-2
    1-2
    2-2 
  ――――――
    5-9   

直人さん1点、光さん1点、英介さん2点、浩基1点
で負けでした。
決める場面で決めきれなかったこと、
相手左サイドからの失点パターンを防げなかったことが敗因だったと思います。

次の試合は3月2日14時から日本大学となっていますが、この一週間で今回の試合での反省点をなくし、
より強いチームになりたいと思います。
応援よろしくお願いします。
2013_02_23_0412_convert_20130224212631.jpg
今回チーム最多得点の英介さん




さて、少し話は変わりますが最近まで研究室の卒論・修論発表会が最近行われていました。
僕達の属する、体育専門学群は2年生の12月ごろに自分の行きたい研究室を選び、
その分野で卒業研究を行います。
つまり、2年生の半ばでどんなことを研究したいかを決めなくてはいけません。

僕は運動生理学という授業がおもしろくて、その中でも筋肉のことについて興味があったので、
運動生理学の武政先生の研究室に入りました。
他の研究室では、例えば3年生の先輩達は水泳に関する研究を行う水泳研究室に、
同期の浩基は運動生理学の中でも呼吸・循環系をメインに扱う西保先生の研究室に入っています。


で、今回僕達の先輩で博士前期課程に属する佐々木さんが修論コンクールに選ばれました\(>▽<)/
ささきさん
現役時代の佐々木さん。

佐々木さんも浩基と同じ運動生理学、呼吸・循環器系に属していて、まき足と呼吸器系との関連を研究されています。この間の運動生理学、運動生化学分野での発表会でも優秀賞をもらっていました。
009_convert_20130224211718.jpg
佐々木さんのもらった賞状をめっちゃ嬉しそうに持つ僕。


僕も実験の被験者として、佐々木さんの実験に関わらせていただいたので、
この間の佐々木さんの発表で何のために、あんな実験をしたのか??という疑問が解決したり
その実験の結果と考察を知れて、めっちゃすっきりしましたヘ(*^0^*)v
しんどいこともありましたが、被験者になってよかったなぁと実感しました笑

ということで、佐々木さんの発表を見たり聞きたくなった方はぜひ修論コンクールに足を運んでください!
水球に関するとてもおもしろい話が聞けます(^^)
もちろん!佐々木さんのもの以外にもすばらしい発表がいっぱいあります!
コンクール

また、明日から筑波大学の入学試験です。
受験生の皆さんは最後までやりきってきてください!
水球部一同応援しています(^O^)

では、今回はこれで失礼します。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。