筑波大学水球OBのブログ

筑波大学水球のOBの記録です

2013年01月20日 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筑波山登山

こんばんは!ぼんです!

今日はユニバ候補のメンバー
(直人さん、光さん、纐纈、雅浩、坂上)は代表合宿に呼ばれて練習していますが、それ以外のメンバーは筑波に残ってます。

今日もセンター試験のため大学内のプールが使用禁止になっているので、ユニバメンバー外の僕達(英介さん、浩基、僕、淡路)は筑波山まで自転車で行って、登って帰ってきました!!
結論から言うと、めっちゃしんどかったです(T▽T)
みんな満身創痍。クタクタでした。

今回はそんな濃い一日を紹介したいと思います(^^)

まず、9時にみんな集合して出発です!!


ここから自転車で筑波山へ向かいました。





なんだかんだ片道15kmあったらしく、また筑波山口に近づくにつれどんどん傾斜はキツくなっていったので、ふもとの筑波山神社についたのは11時すぎでした。。この時点ですでに足はパンパン、息はゼェゼェいってました笑


長く辛い坂道。


鳥居に着いて、背中でそのしんどさを語る英介さん。


ということで、やっと登山スタートです!!
筑波山は女体山と男体山の二つからなっています。ここへいくには色々なルートがあるのですが、今回僕らは女体山を通ってから男体山を目指そうということにしました。


ルートを決めてる英介さんと淡路

登り始めのうちは道もしっかりしていて調子良く進んでいたのですが途中からこの前の大雪のためか雪が大量に残っていて、すべらないように必死に時々休憩もはさみながら頂上を目指して歩きました。


始めはけっこうゴツゴツ


雪が増えてきて、あせる。




時々休憩。。。(。-_-。)

歩くこと約一時間半くらいでやっとこさ女体山の山頂に到着しました*\(^o^)/*

写真撮影byカメラマン英介さん

それから男体山へ向かうのですが、みんなお腹が減ってたので、登る前にお昼ご飯を食べることにしました(^^)

淡路は筑波うどんを食べてました。

それはそうと、筑波山を登っていると色々な奇岩が見れます。





この1番下のやつはカエルのかたちに似ているので、ガマ岩と呼ばれています。このガマ岩の口の中に石をうまく入れることができると願いが叶うとされています。
僕は一発で決めてきましたv(。-∀-。)!!

さて、男体山を目指します。
男体山には意外と早く到着することができました。



ということで、これから下山です!!
普通下山は登るのより速く進めそうなのですが、今回は雪が本当にすごかったのでめっちゃ時間がかかりました。
僕は3回くらい転びました。みんな転んでました\(^o^)/




転び疲れるみんな。

そうして、やっとの思いで下山して、最初の筑波山神社でおみくじを引いて必勝祈願をしてきました。

僕は小吉、、、ひろきは吉でした。
きっとこれからたくさんいいことがあるでしょう\(^o^)/笑

で、また自転車で長い道のりを帰ったその後は、車でみんなで土浦市にある湯楽の里というお風呂屋さんにいって疲れをとってきました。

とても気持ち良かったです(^_^)

筑波の体育専門学群に入ると、オリエンテーションのようなもので筑波山登山があるのですが、僕達二年生は震災のため登ることができませんでした。
そのため今回が僕と浩基は初めての筑波山チャレンジです。
自転車もキツくて、登りも下りも大変でしたが、いいトレーニングになりました。景色も綺麗で、達成感もすごいです!!けど、きっと朝目覚めると、筋肉痛で足がパンパンです。笑

ぜひみなさんも筑波にきたら登ってみてはいかがでしょうか?

お疲れ様でした(^O^)
それでは失礼します。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。