筑波大学水球OBのブログ

筑波大学水球のOBの記録です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬季オリンピックと水球セミナー

後輩諸君がなかなか更新がしないので、またもや佐々木が更新します。

みなさん、お久しぶりです。
先日、カナダ・バンクーバーにおける冬季オリンピックが終わりました。

日本人選手は、今回はメダルの数が比較的少なかったですが、どの競技も健闘していたと思います。
個人的には、女子フィギュアスケートの浅田真央選手とキムヨナ選手の争いに注目していました。
両者ともに期待通りの見事な演技だったと思います。見ていて感動をもしました!!

さて一方。
今回のオリンピックでは国母選手の身だしなみ問題等が話題になりました。
いつしかニュースでキャスターの小倉さんがスノーボーダーの文化としての着こなしの話をしていました。
そこには確かに納得です。
ですが、そこは認める一方、日の丸を背負うという点でもう少し配慮をし、
何より失敗をしたならすぐ謙虚に謝ってほしかったです。
同じ、いちスポーツ選手として、私はそこが非常に残念に思えました。
国母選手には今後はこの反省を生かし、汚名返上ができるようにさらに頑張ってほしいと思います。


また、先日JISSで水球選手が集まってセミナーがあった時に、
そこでも原水球委員長からも話されましたが、
自分たち水球界の選手も、このような不本意なバッシングを受けることのないように留意する必要性を改めて感じました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。