筑波大学水球OBのブログ

筑波大学水球のOBの記録です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本リーグ

一年の飯田です。


土曜、日曜日と東日本リーグの試合があり、筑波大学は土曜は専修大学と、日曜は中央大学と対戦しました。

専修戦は14対12で勝利しましたがまだまだ課題の残る試合でした。僕も出場しましたが1失点、第3Q永久退水という惨めな結果でした。

中央戦は16対8で勝利しました。この試合では退水ゾーンで狙ったとおりに決めたりできました。

前日まで合宿等でバラバラだったせいもありいろいろ課題が残る試合になりましたがこれからの合宿で煮詰めていきたいと思います。
スポンサーサイト

岐阜合宿

こんにちは
1年の金城です。

今日で長い岐阜合宿が終わりました。
みんな明日からリーグ戦なのにヘロヘロになってました。

大垣東高校と合同でやっていった中で高校生を指導する時間があり、そこで人に教えることで改めて発見があったと、とても勉強になりました。

最終日には小学生もいて、とても楽しそうに水球をやっている姿を見て、昔自分が楽しく水球をやっていた頃の気持ちを思い出しました。
なので明日の専修大学との試合は楽しんでのぞみたいと思います!

武蔵臨海実習

こんにちは!2年の三浦です。




梅雨も明けて暑い日が続きますね





自分を含む4名は7月の13~16日まで武蔵中の2年生を対象とした臨海実習の補助員として千葉県の鵜原というところまで行ってました。



今回は前期担当だったので基本的に泳げる子達の指導でした。



しかし7月の中旬とはいえ水温は20℃前後…
風もきつかったので高い波と水温に苦しめられリタイアする生徒もいました。
そんな悪条件のなか1時間ちょっとの遠泳を泳ぎきったときのみんなの顔はとても達成感に満ち溢れてるように見えました。


自分は中学生のときにはこういった実習等がなかったので中学生からこういった臨海実習を体験できるなんてうらやましいと感じました。




実習を通して、指導する立場から考えると人に教えることの大変さと命の大切さを考えさせられる臨海実習であったと思います。






よし、あとは合宿を乗り越えインカレ爆発したいと思います。
応援よろしくお願いします

前商合宿を終えて


武内です。
前橋商業での合宿も終わり、筑波組は現在、猛暑の中.飛び込みプールで毎日2部練習を行ってます。
スイム→筋トレ→基礎練習の繰り返しでなかなか筋肉痛がとれません
みんな日に焼けて体が真っ黒です
明日からは臨海実習組(中期)と筑波に残る組に分かれます。

みなさんリーグ戦が近いのでそれぞれ頑張っていきましょう。

筑波大学はもう夏休み

こんにちは。乙女です★

筑波大学はテストも終わり夏休みに入りました♪
7月8月丸まる夏休みです。

夏休み最初の練習は
午前→フィジカル強化(スイム中心
午後→水球(パス、シュートの技術中心

午後のシュート練習はみんな気合入りまくり
勧さんのアドバイスを受けて練習を黙々とこなします。

こんなに集中して取り組むことはめったにないですw

勧さんがシュートをうつ時はみんな注目してじっと見ています。

技術を盗みたくて必死です↓
(画質悪くてすいません。防水携帯なんですが,2.0Mピクセルと低画質なんですw)
練習風景1

↓ゴール裏から
練習風景2


頭の中で動きは大体わかっていても、体がなかなかついていきません。
歳かな・・・(笑

ジュニア期なら結構すんなり身につけられるんだけどな。



これから各地への遠征が多くて大変ですがインカレ・日本選手権も優勝目指して頑張っていきます。

私たちが遠征で訪れたら中学生・高校生は積極的に話しかけてきてくださいね★
見た目はこわくても優しいお兄さんが大半です。
いろんな技術が頭の中に詰まっているので、
「こんなプレーがしたい!」「あれってどうやってるの?」
という問いにはできる限り応えます。

夏休み中は遠征の様子を中心にブログを更新していこうと思います♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。