筑波大学水球OBのブログ

筑波大学水球のOBの記録です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の体育専門学群の授業内容

第10回は3年の武田が書かせていただきます。


今回は筑波大学体育専門学群の授業の一部を紹介したいと思います。



「運動時に増加する血中乳酸の生産と緩衝のメカニズムについて」↓

肝臓や筋肉に貯蔵されたグリコーゲンは、ATPを産生する過程でピルビン酸

にまで分解されるピルビン酸はLDHの働きによって、乳酸となる。また、乳酸

からピルビン酸への変化も常に起こっているが、運動中にはピルビン酸から乳

酸への反応のほうが大きくなるため乳酸が産生される。産生された乳酸のカル

ボキシル基は、重炭酸ナトリウムと反応してH2CO3となり最終的にCO2と

H2Oに分散される。


このような普通の学科とは違う運動中に身体に起きる事を科学的に勉強しています。

このような勉強のほかにも様々な種類のスポーツ演習・実技なども行います。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。